国産(嬬恋産)純粋蜂蜜の生産・販売

こだわり?の蜂蜜

ファミリーの自家製蜂蜜はクマさん(ハチミツおじちゃん)の手によって、子分の蜜蜂達から搾り採られます。子分達は、一生懸命に飛び回り花の蜜を蜂蜜にします。集められたばかりの蜂蜜は水分が多く、そのままでは発酵して悪くなってしまいます。それを小さい身体をフル回転させ、羽を使って風を送り水分を飛ばし、発酵しない蜂蜜が出来上がります。そうして出来た蜂蜜を『今だ!』と横取りしているのがファミリーのクマさんです。ですから偉いのは人間ではなく、子分の蜜蜂達なのです。人の手を一切加えていない、蜜蜂達だけで作られた本物の国産純粋蜂蜜を御賞味ください。ラベルはダサいですが中身は本物です!(添加物を加えたり熱処理をしていない自然食品ですので、1歳未満の乳幼児には与えないでください)

 

ファミリーの蜂蜜の種類

百花蜜 : 文字通り、色々な花の蜜が入った蜂蜜です。ファミリーでは桜の花が咲き始めたら前年までの蜜を子分達から取り上げます。これを掃除蜜と言います。そうして新しい春の花蜜を集めてもらいます。アカシアが咲くまでの桜、藤の花などの蜜が入った濃厚な蜂蜜です。また、採蜜時期や蜂群によって多少の味の違いがあります。瓶により桜蜜の味が強い物や藤蜜の味が強い物、はたまたアカシアの味が強い物まで・・・・結晶は早いですが、60℃くらいのお湯で湯煎して結晶を完全に溶かせば元通りになります。濃厚なので料理に使ったり、もちろんそのまま食べても美味しい蜂蜜です。

 

アカシア: 皆さん御存知!蜂蜜の女王と言われる蜂蜜です。とてもアッサリしていて癖がなく、結晶しづらい特徴があります。結晶しづらいですが、本物の蜂蜜はいづれ結晶します。あまり高温で湯煎をしてしまうと花の香りが無くなってしまいますので注意してください。パンにつけたり、紅茶に入れたり、ヨーグルトに入れたりと何にでも合う蜂蜜です。

 

トチ  : ファミリーのトチ蜜は毎年採れる蜂蜜ではありません。嬬恋村では、トチの花が終わる頃にアカシアの花が咲きだします。同じ場所に子分達を置いていても、蜜蜂には一つの種類の花蜜を集める習性があるのでアカシアを集める群もあればトチを集める群もいるのです。気まぐれな子分が集めた時だけ採れる蜂蜜です。味はアカシア同様にアッサリしていますが、少し酸味がありフルーティーな感じがします。トチ蜜も結晶のしづらい蜂蜜です。

 

クリ  : アカシアが咲き終わると栗の花が咲きだします。栗蜜は鉄分が豊富で栄養価の高い蜂蜜です。しかし・・・非常に味と香りに癖があります。好きな人には堪らないらしく、栗蜜を目当てに来店して頂けるお客様もいます。海外では栄養価が高いので、アカシアの蜜より人気があるようです。ちなみに、本物の熊さんは栗蜜が大好物で電柵を打ち破っても食べたいみたいです・・・ファミリーのクマさんは苦手なようですが。何に合うか・・・どんな料理に合うか・・・ファミリーでは研究中です。ちなみに当店の看板娘?のスミコは、洗顔に使用しています。本人曰く・・・シットリ・ツルツルになるとか・・・!?

 

結晶した場合は?

本物の天然蜂蜜は、花の種類によって結晶のスピードは違いますが、いずれ結晶します。結晶した場合には50~60℃お湯で湯煎すると元通りになります。あまり高温で湯煎するとビタミン類が壊れたり、風味が失われてしまいます。時間をかけてゆっくりと結晶を溶かしてください。また室温が14℃以下になると結晶しやすくなりますので、保存は冷蔵庫などに入れずに常温で保存してください。

 

蜂蜜の中にゴミのようなものが⁉

当店では、採蜜した蜂蜜を専用の蜜こし器でこした後に、もう一度蜜こし網の上にガーゼを敷いてタンクに入れ、瓶詰めしています。ごくまれに、蜂蜜の中にオレンジ色や茶色のゴミのように見えるものがありますが、それは花粉ですので品質や安全性に問題ありません。

 

蜂蜜の店頭価格

アカシア蜂蜜 1200g(大)4,000円・600g(中)2,100円・300g(小)1,200円 トチ蜂蜜 1200g(大)4,000円・600g(中)2,100円・300g(小)1,200円 百花蜂蜜 1200g(大)3,200円・600g(中)1,800円・300g(小)1,000円 栗蜂蜜 1200g(大)2,500円・600g(中)1,300円・300g(小)700円(全て税込み価格)となっています。全て当店で採蜜した国産純粋蜂蜜(嬬恋産)です。